You are currently viewing 整理収納のコースってどう進めるの?

整理収納のコースってどう進めるの?

  • 投稿カテゴリー:整理収納

こんにちは!
上質な暮らしコーディネーターのmakiです。
京都を中心に整理収納サポートやインテリアコーディネート、
リフォームをさせていただいています。

プロフィールはこちら

整理収納5回コース、どんな感じで進めてるの?
というご質問をよくいただくので、
今回は撮影許可を頂き、実況中継してまいります。

お片付けを頼むってどんな感じなの~?という方、
必見です。

少しづつお片付けのノウハウなど
紹介していきますのでよかったら
読者登録しておいてください。

目次

①家族構成、お悩みなど
②実況中継

家族構成、お悩みなど

今回ご依頼いただいたのは、2人の女の子のママで、
お仕事もされているかた。

探し物が多い!定位置が決まらない!というお悩みでした。

FullSizeRender

初回の相談では間取り図を見ながら
お話をお伺いしてきます。

確かに配置がめちゃくちゃ悪い笑

リビングの向こう側の和室にパジャマがあるから
お子様たちはお風呂上りに和室にやってきて
廊下もリビングも畳もびしょびしょ…

IMG_1545

普段の子供服もご両親のエアロバイクが置いてあって
その奥まで行かないといけないなど…

動線がめちゃくちゃ悪い!!

IMG_1533

こういうの、知らないうちに
少しずつストレスがたまります!

でも大丈夫、
配置を家族全員が使いやすいように変更、
全てのものに定位置を決めていきます!!

5回コース実況中継

まず初回は子供部屋。
毎回オーダーメイドでこの家の場合は
どこからするべきか決めます。

Before

IMG_1534

クローゼットから開始します!

FullSizeRender

棚の位置も入居時からそのままで、
使いやすい位置にはなっていません💦

姉妹のよく使うもの、たまにしか使わないもの、
使わないけど置いておきたいものなど
お伺いしながら、収納場所を決めていきます。

ここに結婚式の思い出のモノとか、大人のものもありましたが、
この部屋は子供のモノだけにします。

そうすることで、
お子様のものを家じゅう探すことはなくなります。

ここさえ探せばある。
という感じで探し物の場所をクリアに、
そして狭くしていきます。

クローゼットは
何段目が誰とか決めるよりは兄弟の場合は1列分ずつ
本人たちに管理してもらったほうが親は楽なので、
2列にすることをオススメ。

使えるものは最大限使うようにしますが、
足りないものは寸法を測ってモノを選定し、
URLをお知らせして次回までにご購入していただいています。

収納ってサイズはかってお店に行っても
到着するとバリエーションが多すぎてパニックになるよね。
特に子供連れだともうUターンするしかない笑

苦手なことは得意な人に任せて
自分にしかできないことに集中してください。

え?自分にしかできないことなんてない?
あります!
お子さんにとってママはあなただけです!

After
ほぼ全てのものに定位置を。

FullSizeRender

After
姉妹で1列ずつで管理しやすく
なりました。

FullSizeRender
FullSizeRender

2回目は大人の衣裳部屋に行きまーす!
Before

IMG_1538

洋服が好きなお客様。ですが、
服がたくさんあるのに、
着る服がないから買いに行くという謎の状況(笑)

FullSizeRender

ぎゅうぎゅうです(笑)
ご本人も何がどこだか把握できていないので、
まずは1着1着把握してもらうところから。

その服、これからも着たいですか?
理想の自分はその服着てますか?

YES!!の服だけ残していきます。

約10袋ほど処分、リサイクル、寄付など
手放しました。
FullSizeRender

2回目終わってタンスが1つ空きそうです!!

余談ですがmakinteriorでは
まだ使えるものは寄付させていただいています。

FullSizeRender

この日はちょこっと押し入れも着手しました。

クローゼットafter

3回目は押し入れの続きと、リビングにある収納を整えていきます。
ごちゃっとしているのをスッキリシンデレラフィットにしたいとのこと。

Before

FullSizeRender

この日午前は壊れた丁番やごちゃっとした配線や汚れたクロス、
洗面収納の悩みで
建築士の夫も同行してみてもらいました。
次回見積もりを出します。

※工事はご希望の方のみです。
弊社は設計&施工もしていますが、ありがたいことにそちらも
わりといつも予約が埋まっていますので
こちらから工事をすすめたりしません。ご安心ください。

今日はお昼休みに収納グッズを買いに行き、
午後からは
私だけ戻って作業再開。

ワンちゃんのグッズや裁縫グッズ、仕事のグッズなどを整理し、
1カテゴリ1ボックスに収めていきました。

IMG_1565

収納扉の中なので、個人的にはフタはいらない
と思っています。

『片付けやすい』『中が見える』はリバウンドしない収納の条件です。

FullSizeRender

FullSizeRender

実況中継と言いながら
4回目のキッチン、5回目のリビングと
回を重ねるごとに仲良くなり、
話が盛り上がりすぎて写真を撮っていません(笑)

まぁ毎回だいたいこんな感じで進めています。

5回全部お片付けの方もいますし、4,5回目はインテリア
打ち合わせやショールーム同行することもあります。
カスタマイズ可。

ご家族にも気に入っていただき、
継続コースに申し込んでいただきました♡

お問い合わせ、お申込み

5回コースはいきなり申し込みができません。

初回相談で現在のお悩みやお部屋の状況など
見させていただき、ご説明してからの申し込みになるので、

まずはLINE登録で届く初回相談申し込みフォームを
送信ください。

毎月募集前に満席になっておりますので、無理に進めることは
絶対にありません。相性とかもあると思うので、初回相談のみも大歓迎。

初回相談は有料(11,000円+出張費)ですが、
コースを受けるほどではない方は
ある程度その日に
収納の手順やポイントを
お伝えすることもできます。
コースお申し込みの場合は初回相談無料(出張費のみ)となります。

8回コースもあります。

初回相談は
LINE登録 で届くアンケートフォームに返信
してください。

お悩みをじっくりお聞かせください☆

読者登録してね↓